世界像

あんなことやこんなこと

億万長者と旅をする機会を与えられた僕は、何でも聞いてみようと思いました。そのやり取りを、小冊子にまとめましたので、こちらからダウンロードしてください。 https://1drv.ms/b/s!AsAGKq1ZlqrnpXWXBBqyHEWIzkVJ ぜひ、お友達にも見せてあげてくださいね…

あんなことやこんなこと

億万長者と旅をする機会を与えられた僕は、何でも聞いてみようと思いました。そのやり取りを、小冊子にまとめましたので、こちらからダウンロードしてください。 https://1drv.ms/b/s!AsAGKq1ZlqrnpXWXBBqyHEWIzkVJ ぜひ、お友達にも見せてあげてくださいね…

もっち55歳が30㎞走り続けることができた理由

おはようございます!坂本さんの挑戦に感動がとまらない下剋上推進委員長森川です。 僕が今日の今日まであれほど口を酸っぱくして言ってる「現実は表象したもの」ってたとえ話だと思ってるでしょ! ※表象・・・心に立像したもの、イメージ あれね、本当のこ…

日本の情報に触れないことで起こった変化2

さて、僕は10日間ほどハワイに行っていました。 不動産投資で成功した、ケタ違いの大金持ちと一緒に、その方の所有物件を貸し出せる状態にリフォームするためです。ハワイで、一回も遊びに行かず、現場作業をしてきました(笑) この10日間、その大金持ちの…

日本の情報に触れないことで起こった変化1

さて、僕は10日間ほどハワイに行っていました。 不動産投資で成功した、ケタ違いの大金持ちと一緒に、その方の所有物件を貸し出せる状態にリフォームするためです。ハワイで、一回も遊びに行かず、現場作業をしてきました(笑) この10日間、その大金持ちの…

恐れるものは何?

さて、僕は10日間ほどハワイに行っていました。 不動産投資で成功した、ケタ違いの大金持ちと一緒に、その方の所有物件を貸し出せる状態にリフォームするためです。ハワイで、一回も遊びに行かず、現場作業をしてきました(笑) この10日間、その大金持ちの…

ケタ違いの大金持ち1 johniskindness

さて、僕は10日間ほどハワイに行っていました。 不動産投資で成功した、ケタ違いの大金持ちと一緒に、その方の所有物件を貸し出せる状態にリフォームするためです。ハワイで、一回も遊びに行かず、現場作業をしてきました(笑) この10日間、その大金持ちの…

物事に意味なんかないよ

4年ほど前、僕には師匠がいました。非常にフランクな人で、現象学はその人が情報の出元です。 今は付き合いがないのですが、師匠は「すべてのことに意味なんかないよ」ってよく言っていました。 意味付けしているのはお前だって。かと言って、ニヒリストじゃ…

情報の出所で洗脳されるあなた

情報って出所が大事です。 あなたが尊敬している人が「コピーライティングを勉強しなさい」と言ったら、あなたは勉強すると思うんです。 逆にその人が「コピーライティングは不要です」って言いはじめたら、コピーライティングを勉強しようなんて思わない。 …

苦しみからの脱出「メタ認知」

おお~~!早いものでこのメルマガも20号を迎えました。 何か特別なものをお届けしたい!より実用的な。 実は最近、「メタ認知」という言葉を知りました。 というのは、僕は「イラッ」とすることがあるんですが、それを直したかったんです。「イラッ」としな…

感覚だけ

僕らが何かを認識するとき、頼りにしているのは知覚です。知覚とは、感覚情報の意味付けと思ってください。 目で見たものを、「赤い」と認識したり手で触れたものを、「硬い」と認識したり、耳で聞いたものを、「声」として認識したり、これらは、感覚器官で…

世界をわけ隔てる子供

「正しい」って何ですかね。 よく議論になってますよね。「あなたは間違ってる!」とか言って。 つまり、相手が間違ってて、自分が正しいと言いたいわけです。 本当ですか?これ。 人殺しは、今の日本では許されないことです。でも、戦時中は「正義」だった…

説明できないものを教えてください

世界は言葉によってできていると言いました。これは、疑いようのない事実なんですが、だれも信じてくれません。 例えば、「創発」この言葉の意味を知らない方にとっては、「何それ?」っていうぐらいのものです。 知らない方にとって、世界に「創発」は存在…

誰もまともに話を聞いてくれない

僕の話し方が悪いのか、相手にストレートに受け取ってもらうってとっても難しいです。 例えば、とある女性に「とってもチャーミングですよ」と言っても、「そんなことありません」って言われてしまいます。 顔が嘘くさいんでしょうか。 うちで働いているK君…

疑いようもない世界の話

早いもので、このメールマガジンも第10号になりました。前回、vo.8になっていたことをここでお詫びいたしますm(__)m さて、第10号ということで、今日はとっておきの話をしようと思いますが、そう上手くいくでしょうか?いささか不安を覚えました。 では、僕…

世界を見る目はこうして出来上がった

自分の見ている世界は、自分が「疑えないだけ」と言いましたね。それはつまり、「どうしようもなく確信してしまう」と言い換えることもできます。 確信してしまうものが「現実」だってことです。 ものが存在する。自分以外が存在する。 これらは疑いようもあ…

現実世界が「現実」と言い切れるか?

今、最先端の科学(って言っていいのかな?)に、量子力学というものがありますね。 何でも、物質というのは究極的には粒子であり、波であるという学問です。ミクロの世界では、そういう状態で存在しているし、僕らも例外ではないと言うんです。 そんな馬鹿…