説明できないものを教えてください

世界は言葉によってできていると言いました。
これは、疑いようのない事実なんですが、だれも信じてくれません。


例えば、「創発
この言葉の意味を知らない方にとっては、「何それ?」っていうぐらいのものです。

知らない方にとって、世界に「創発」は存在しないんですね。


同様に、「コギト」
「なんのこっちゃ?」ってなもんです。


創発っていうのは、考えられない進化のこと。
例えば、自転車に乗れるときのことを思い出してみると、
今日まで全然だめだったのに、いきなり乗れるようになる。

そういった感じです。

コギトっていうのは、デカルトという人の言葉で
我思う、ゆえに我あり
の、
「我思う」がコギト。

ようするに、思考する自分のことです。


で、今、意味がわかりましたよね。
その事柄が、あなたの世界に存在し始めたってことです。

これは、言葉には意味がついていて、それで世界が成り立っていることを表しています。


だから、「ある」と思えるものは、意味がなんとなくわかっているんです。

身の回りに「ある」もので、説明のつかないものを教えてください。
おっと、説明がつかないものを教えることはできませんよね?

つまり、言葉で説明できる世界で、僕らは生きていると「確信している」ってことです。


言葉で説明できるっていうのは、言葉で思考していることを表しています。

ならば、思考できる限界が、世界の全部なんですね。
ま、思考できない世界は想像のしようもありませんが。


ですが、思考できる限界というか、常識をはるかに超えていることって
現実に起きるわけじゃないですか。

考えられない進化、つまり創発が。


ということは、
この世界は、僕らが考えているようなものではないってことになりませんか?